マンガアフィリ長期資産作り楽する
累計1000万突破

Yukiブログでは
アフィリ攻略法を分かるように解説

あなたを稼げるようにしてみせます

Yukiでした 稼ぐ秘訣公開中

アフィリエイターのためのWordPressバックアップ

レンタルサーバー移転したい。エラーが出るので直したい。Wordpressは初心者には難しいところがあります。ブログ、アフィリエイトサイトでは、格安サーバーから高速サーバーへ移転するのはよくあること。もしも、致命的なエラーが出たらどうする?月10万円以上のサイトがフリーズしてアクセス不能になったら?バックアップ方法を知っておけば、かんたん1時間以内に終わります。

Yukiです。サイト、ブログが稼ぎだしたら、それは大切な資産。月30万円を超えているサイトに、もしものことがあったら?私は稼げるサイトのバックアップを知ってるので安心です

女性お金稼ぐガイド

なぜバックアップが必要?

・プラグインをたくさん入れている
⇒不安定になることがある

・長く続けているとエラーが出る
⇒原因不明だと直せない

・レンタルサーバーを変えたい
⇒バックアップファイルが必要

・ドメインを変えて内容を移し替えたい
⇒普通はやらないが、統合移転が必要なことも

WordPressのエラーが出ているなら、クリーンインストールすればなおります。

WordPress(アプリケーション)の初期化

全データがクリア

再度 記事やプラグインインストール

不具合が解決!

プラグインを入れすぎたり、設定変更したら、治らなくなった。サーバー会社に相談しても対応してくれないことも・・・。

どこをどう直せばいいか、
素人にはわからないのです。

そんな時は自分でなおせば、
最速数十分で終わります。

何年も稼ぐアフィリエイトサイト。
これは大事に大事にバックアップしましょう。

パソコンじたいが、再インストール必要だったりしますね。Wordpressも再インストールや移転が必要なんですか?

アシスタントRei

必要がなければ、できるだけ設定変更しないほうがいいですよ。再インストール失敗したら大変です。トラブルや移転が必要になったときです。もちろんバックアップデータを保存しておくと安心です

女性お金稼ぐガイド

WordPressのバックアップ

BackWPup、phpMyAdminを使った方法は、初心者向きではありません。

ここではもっとかんたんなバックアップ方法を紹介します。

WordPressに標準装備の「インポート・エクスポートツール」を使います。

バックアップファイルダウンロード

①「ツール」⇒「エクスポート」
②エクスポートファイルダウンロード
※「すべてのコンテンツ」を選択する

wordpress.2018-11-17.xml
↑このようなファイルを保存しておきます

これで記事等のデータが保存されました。

ウィジェット内容記録

テキストファイルとして記録

テーマファイルの記録

「外観」⇒「テーマの編集」

style.css
header.php
funtions.php
home.php
footer.php
等 自分が変更した箇所
アクセス解析、トップページ、フッターなど
※ファイル全体のコピーではなく、追記やコピーペーストした部分をバックアップを取ります。

プラグイン情報記録

種類別に設定内容記録

カスタマイザー等

「外観」⇒「カスタマイズ」から変更した箇所を記録

保存先おすすめ

Googleドライブ

Googleドライブはオンラインストレージです。無料で大容量15GBのデータを保存しておけます。パソコンが壊れても安心。スマホやパソコントデータの移動にも便利。

OneDrive

Microsoftの無料オンラインストレージです。スマホ・PCどちらでも使えるのでバックアップ先に便利。

どこを変更すればいいかわからないです。

アシスタントRei

自分のサイトで何をしたか。思い出して、やりなおせばかんたんですよね。BackWPupを使ってもいいですが、こちらは中級者以上におすすめします

女性お金稼ぐガイド

バックアップの復元

初期化 インストール

  1. レンタルサーバーの管理画面
  2. サイトを選択
  3. サイトの設定
  4. 初期化、インストール
  5. 新パスワード記録

※もとに戻らないリスクもあるため、初期化は慎重に。重大なエラーが出ているときだけにしてください。

復元前に初期設定をしておきます。

・パーマリンクの設定 ※重要
 「投稿名」に変更
・ディスカッション
 コメントなしならチェックを外す
・メディアの設定
 移転前と同じ設定にする
・サンプルページ削除
 Hello world!など

バックアップファイルインポート

①「ツール」⇒「インポート」
②WordPressインポーターの実行
③ファイルを選択 ○○.xmlを選択
④添付ファイルのインポートにチェック

ワードプレスインポートツール

ウィジェット内容再設定

記録しておいた内容をコピーペースト

テーマファイルの再設定

テンプレートをインストール
テーマの編集で変更箇所をコピーペースト

プラグインインストール

新しくインストールしなおします。

その他カスタマイザー等

変更した箇所を復元

これで復元完了。

元通りになっているかチェックします。ショートコードやプラグインを使っている場合、エラーが出ていないか確認しましょう。

アフィリエイトリンク、広告部分が非表示になっていないかチェックします。リンク切れなども確認しましょう。

◆チェックポイント
・広告アフィリエイトリンク
・画像の表示
・文字の装飾等
・メディアライブラリ
・ウィジェットの動作
・モバイルでの表示レイアウト
・プラグインの動作
・ショートコード

直らなかったらどうするんですか?

アシスタントRei

これだけだと足りないこともあります。状況によるので、自信がないならできるだけ手をつけないほうがいいですよ

専業アフィリエイト汗


サイトで本気で稼ごう
Yukiブログ当ブログでは
アフィリ攻略法解説
個人もできる具体例がわかる

完全無料で稼げたら、それはビギナーズラック。次が続かないことは分かっています。良い教材とは「HPの作り方」ではなく、「ネットで稼いで自動化す...

画像が表示されない

同じURLで、レンタルサーバーだけ変えたい時、この方法だと画像が表示されません。

画像ファイルのバックアップができていないからです。

◆画像の移転引越方法
・FTPソフトを使って移し替える
・中継用のサイトから移転先へ移す

移転元から、移転先にダイレクトに移し替えられないのです。

ウィジェット内容記録

テキストファイルとして記録

テーマファイルの記録

「外観」⇒「テーマの編集」

style.css
header.php
funtions.php
home.php
footer.php
等 自分が変更した箇所
アクセス解析、トップページ、フッターなど
※ファイル全体のコピーではなく、追記やコピーペーストした部分をバックアップを取ります。

FTPソフトで画像移転する方法

  1. 移転元のサイトにFTPアクセス
  2. /wp-content/uploadsをダウンロード
  3. 移転先のサイトにFTPアクセス
  4. /wp-content/uploadsにアップロード

フォルダ構成を同じになるようにしましょう。移転元が09、10など日付分類されているなら、そのとおりに復元します。

FTPアクセスについてはこちら

中継用のサイトで画像移転引っ越し

ワードプレス移転引越方法

直接引っ越しできないなら、中継用のサイトをはさむと、インポートができるようになります。

・移転元のサイトから引っ越し
⇒移転元でまずはエクスポート
⇒中継用のサイトにインポート
⇒中継用のサイトからエクスポート
⇒移転先のサイトにエクスポート

インポートする時に、「添付ファイルのインポート」をチェックしましょう。

ワードプレスインポート

Xdoainのような無料サーバーがあると便利。引っ越し用やバックアップ用、テスト用と使い勝手がいいです。

画像の移転は難しいんですね。サイトの引っ越しはやっぱりむずかしいですか?

アシスタントRei

プラグインを使っても、設定項目が多いですね。かんたんなのはエクスポートとインポートを使うこと。あとは自分でやりなおすことです

専業アフィリエイト汗

著者プロフィール

著者紹介インフォプレナー▼著者 Yuki
あきらめかけた人生をアフィリエイトで変える。1000万円を超える収入。私が稼ぐ理由 儲筆こちら
職を転々としてネットで独立。スキルゼロから始めてプロとしてネットのみで生きていく。自由な生活と手にしたことのないお金を得る。

専門としてネットで稼ぐ方法を研究。ビッグワードでSEO上位実績あり。ブログの稼ぎ方、アクセスの増やし方。初心者が稼いでいく秘訣をお教えします。

学力も学歴もワープロ検定もない私がなぜ稼げるのか?ダメな私にできてあなたにできないはずがない。

著者についてはこちら

Yukiでした 稼ぐ秘訣公開中